AGAで悩む男性

AGA(男性型脱毛症)、それは当事者になってみなければわからないですが、非常に深刻な問題です。しかし最近では、単なる薄毛ではなく、しっかりとAGAに特化した薬もあるので諦めてはいけません。

AGAを改善する最強の方法とは

AGAを改善する最強の方法は、病院の薬を使うことと、食生活に気を付けることです。この2つのどちらも欠けてはいけません。病院の薬だけに頼っていて、AGAの改善は時間がかかります。食べ物だけでそれを治すのは簡単ではありません。病院の薬は保険がききませんが、髪が生えてくる効果はあります。ノコギリヤシと呼ばれる植物の成分を使った薬を飲み続けます。その薬の効果が出るまで時間がかかります。4ヶ月から6ヶ月ほどすると、目に見える効果が出てきます。薬の効果が十分に出てくるのは、飲み始めてから1年ほどたった時です。この薬は抜け毛の原因になる男性ホルモンの発生を阻害する働きがあります。深刻な副作用はほとんどありません。副作用として知られているのは、性欲の減退やペニスの硬度の低下などです。
食べ物に気をつけることでもAGAを改善できます。毎日の食事で栄養をバランスよく取ることが必要なのですが、特に必要な栄養素はたんぱく質です。たんぱく質は髪の原料になります。たんぱく質はいろいろな食品に含まれていますが、植物性のたんぱく質を取るのが最善の方法です。肉などに含まれている動物性のたんぱく質は取りすぎると、体内にコレステロールが増えてしまいます。コレステロールが増えると、血行が悪くなります。頭皮の血行の悪化は抜け毛の原因の一つです。髪の原料になるたんぱく質は、豆腐や納豆などの植物性のたんぱく質から取るようにしましょう。亜鉛もAGAの改善に役立つ栄養素です。亜鉛は髪の原料になるたんぱく質を髪に変える働きがあります。亜鉛が含まれている食品の中で、毎日摂取しやすいものはチーズです。市販されているチーズを購入して、毎日食べるようにしましょう。